地域文献調査

水俣市立蘇峰記念館

徳冨蘇峰の著作を中心に、蘇峰ゆかりの品も保管されています。収蔵資料の一点一点について内容を確認し、目録の再点検をしています。

熊本洋学校旧蔵書

明治初期の「熊本洋学校」で教科書として用いられたとされる古洋書について、歴史学研究室が中心となって、21年度から日文・英文の学生とともに調査整理を始めました。
この調査で得られた成果は「本」になりました。『熊本洋学校(1871-1876)旧蔵書の書誌と伝来』というタイトルで、2012年11月に花書院から出版されました。

富永家文書

本学図書館に寄贈されていた富永家の文書を、20年度から美里町文化財保護委員の方や学生の協力を得て、整理を始めました。

本学学術情報メディアセンター所蔵「富永家文書」の整理風景

美里町恵照寺

平成17年度から、恵照寺にお伺いして蔵書調査を進めています。成果の一端は、雑誌『国文研究』第54号に掲載しています。

熊本県立図書館

平成14年度から、古典籍の調査を進めています。

島原市図書館松平文庫

平成12年度から、毎年お世話になっています。室町期の写本、江戸初期刊行の活字本など、貴重な典籍に直に触れる得難い機会です。17年度からは古典籍の修復実習をも組み込んだプログラムをご提供いただいています。